今月のAB米国成長株投信Dの分配金は基準価格12000円越えで300円!

投資信託 妻にバレないへそくり作り

再度買い直した毎月分配型投資信託「AB米国成長株投信D」で、さっそく分配金が出ました。

ここ最近、基準価格が大幅上昇したこともあり、10,000口あたり300円の分配金です。

毎月分配型投資信託「AB米国成長株投信D」を売却して後悔!
今月も「AB米国成長株投信D」の分配金が入りました。 ただ今回の分配金は、約65%が元本払戻金(特別分配金)によるもので、以前に「特別分配金での分配は良くない!」というのをチラッとネットで見た記憶があり、深く調べもせずに売却してしまい...
毎月分配型投資信託「AB米国成長株投信D」を再度買い付け!
毎月分配型投資信託「AB米国成長株投信D」の魅力に負け、再買い付けしました。当面の目標配当金額は7,500円です。

では、現在の米国株式の運用実績と、AB米国成長株投信Dについて紹介します。



米国株の運用実績

最近のアメリカへの運用成績は、個別銘柄で含み損が大きくなっています。

年末年始より購入していた以下の個別銘柄が、一時は一部の銘柄でツーバガー(ダブルバガー)を達成し、スリーバガー...テンバガーなんて夢をみていましたが、あっさり含み損銘柄に...

低位株「SIFY」、夢幻...ダブルバガー達成も一夜の夢!
2/17の朝、シフィ・テクノロジーズ(SIFY)のダブルバガー達成に喜びブログ記事を書きましたが、はかない夢でした。 インド株「SIFY」を購入して僅か1ヶ月でダブルバガー達成! まぼろし~! と消えたダブルバガー株「シフ...

そして、現在の米国株の実績は以下のように含み損が大きい状態になりました。

銘柄 現在値 平均取得価額 損益
1 キンダーモルガン 16.69 13.56 +4,011
2 ライムライト・ネットワーク 3.43 4.38 -13,306
3 ルート 10.20 14.30 -10,051
4 シフィ・テクノロジーズ 2.96 3.05 -35
5 エクソンモービル 56.00 41.20 +5,353

やはり、投資初心者が低位株に手を出すのは間違いでした。

低位株に手を出す前に「AB米国成長株投信D」のことを知っていれば...と後悔しています。

元本払戻(特別分配)8割が無税

では、本題の「AB米国成長株投信D」について書いていきます。

今回は基準価格の高い時に買い付けを行ったこともあって、ほとんどが元本払戻による分配金となりました。そのため分配金の税金は20円です。

配当金・分配金
(税引前)
税額合計 受取金額
(税引後)
662円
※普通分配金 104円
※元本払戻金 558円
20円
所得税 15円
住民税 5円
642円

分配金は全て再投資の設定(複利を狙う設定)にしてるので、自動で再投資されて、再投資後の状況は以下となりました。

保有数量 基準価額 評価金額
※A
累計受取分配
※B
累計買付金額
※C
トータルリターン
※A+B-C
22,613口 12,181円 27,545円 642円 27,642円 +545円

平均取得価格については、分配金を再投資したことにより12,229.92円→11,978.07円となりました。

基準価格が翌日には12,000円台に

分配金が支払いにより一時的に基準価格は11,977円に下がりましたが、翌日には再度12,181円と、12,000円台に戻りました。

次回決算5/15も300円分配を願います。

小遣いより1万円分追加買い付け

また、今月はGWがあり小遣いが余る予定なので、小遣いのほとんど(※1万5000円)を投資に回すことにしました。とりあえず5,000円分はつみたてNISA用、残りの1万円で「AB米国成長株投信D」を追加買い付けしました。

保有数量 基準価額 評価金額
※A
累計受取分配
※B
累計買付金額
※C
トータルリターン
※A+B-C
30,893口 12,078円 37,313円 642円 37,642円 +313円

次回は、口数も3万口に増えたので分配金900円(※10000口あたり300円想定の分配金)期待。

 

ではまた。

AB米国成長株投信Dの関連記事紹介

毎月配当、利回り18%の投資信託「AB米国成長株投信D」を購入

毎月分配型投資信託ではじめての分配金を受け取り

AB米国成長株投信Dを無知により売却し後悔

AB米国成長株投信Dを再買い付け

毎月分配型の投資信託は、本当に「買ってはいけない投資信託?」

コメント