スポンサーリンク
スポンサーリンク

米国株を買って初の配当金支払日なのに入金されない!いつ入る?

米国株投資

2/1は、米国株を買いはじめ、はじめてもらえる配当金(AT&T)の支払日です。

米国株への投資をはじめて2週間。なんと昨年の損失がチャラに!
10万円の資金ではじめた投資。 昨年は、開始早々16,400円の損失を出してしまい、雲行きの怪しいスタートでした。 しかしそんなマイナススタートが、新年早々プラスに転じました。 ここ最近の「国内株→米国株への資産移...

たった8株しか持っていませんが、入金はいつ?朝なの?夜なの?...そんな感じで、支払日当日は起きたときからソワソワしてました。

しかし、出勤前、昼食中、帰宅時に証券会社の画面を確認したが、まったく支払われる気配がありません。

 

えっ、今日じゃないの?

まさか、権利落日に株を購入してなかった?

と、いろいろ気になることを再確認してみましたが、問題ありません。

時差があり日本時間には入金されないの?とも思ったので、けっきょく初の配当金支払日はモンモンとしながら就寝。

 

翌朝、さすがに入金されただろう!と、証券会社の画面を確認したが、翌朝でも入金されていない。

これはおかしい!

と思って調べてみると、なんと、外国株の配当金の入金にはタイムラグがありました。

 

スポンサーリンク

配当金の反映には約1週間らしい

今回、配当金が入金されるのは、年4回の配当をだしている「AT&T」社。

権利落日が2021年1月8日、支払日は2021年2月1日の分となります。

AT&Tの配当金202102

上記、支払日は2/1と書いてあるので、2/1~2/2には入金されるハズ!と思っていたが、まったく入金されないので調べてみると、証券会社の画面に小さく以下のような記載がありました。

WEB等でご案内する「支払日」は、現地発行会社が現地で配当金の支払いを予定している日付です。お客様の証券口座に配当金が反映されるのは約1週間後になります。

う~ん...字が小さくて見逃していました。

 

という感じで、はじめての配当金受け取りは「おあずけ」状態に...。

 

スポンサーリンク

配当金が予定より早く入金された

そんな「おあずけ」状態、なんと意外に早く解消されました。

一週間待たされる覚悟をしていたのに、あっさり2日後には入金です。

 

最近の日課は、朝一で米国株の口座状況を確認することなので、いつものように証券会社の画面を開くと、持っていないはずの外貨(※外貨預り金合計)が表示されていた。ん?と思い、配当金・分配金一覧を確認してみると、以下のように2日遅れで入金されていました。

はじめての配当金(AT&T)

たった3ドルですが、かなりうれしいです。

 

配当金の入金された時間は?

チョットだけ知りたかった、配当金の入金される時間。

けっきょく、細かい時間はわかりませんでしたが、ザックリとした時間帯はわかりました。

 

たしか昨日(2/2)の寝る前に証券会社の画面を確認したときは、外貨預り金が表示されていなかった。

そこまでの記憶はあるので、入金は2/2 11:00~2/3 5:00の間にされていたことになります。

 

米国株の入金時間は、日本時間では無く、米国時間にされるようです。

今後は、米国株の配当金の入金確認は、朝起きてから証券口座の画面をみればよいことだけはわかりました。

 

スポンサーリンク

配当金で外貨建てMMFを注文

嬉しい嬉しい配当金。

ただ、たった3ドルなのでそのまま持っていても使い道がありません。

 

そこで、少し前に購入したことのある「外貨建てMMF」を配当金の3ドルで注文することにしました。

【外貨建てMMF】比較的リスクが低く銀行預金より高利回り!
昨年末から米国株の取引をはじめ、近いうちに配当金などにより「米ドル」を口座内に持つことになりそうです。 そこで、使い道がなく余ってくる米ドルができると思うので「外貨建てMMF」を購入したいと考えています。 以下のようなことを備忘...

前回は「日本円」でしたが、今回は「米ドル」での購入。

まだ、日本円で購入した時と、米ドルで購入した時の違いなど、わからないことも多いですが、徐々にわかってくると思います。

なにかわかったことがあれば、また記事にしたいと思います。

 

投資初心者は知らないことばかり。

たった3ドルの配当金でもよろこべ、無知なことによる新発見など、記事を書くネタには当分困りません。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました