スポンサーリンク

40歳後半のミドル世代(※もうすぐ50歳)が転職サイトに登録!

その他

本ブログ、どこでバレてしまうのかわからないので詳細は書きませんが、チョットだけ現在勤めている会社に不信感を抱く出来事があり「転職」を考え始めました。

いま話題の「ワクハラ」的な不信感...

ある程度の規模の企業になればハラスメント教育を行い会社として取り組んでいるハズなのに...

私もそんな会社に勤めていると思っていたが、なんと、ワクハラでは?と思える出来事が...

詳細はこれ以上書きませんが、そんなこんなで「転職」を決めました。

ただ、私も40歳後半、転職先はもうほとんどないのでは?という思いも強かった。

でも調べると、まだまだ転職は遅くない!とわかりました。

今回は、もうすぐ50代の男である私が転職サイトに登録した話について書いていきます。

スポンサーリンク

40代、50代の転職は難しくない!

職安、転職雑誌などを見ていて、これまでの私は30歳を超えると一気に転職が難しくなる!という思いが強く、会社からの評価や待遇面で不満があっても転職になかなか踏み切れないでいました。

しかし、人生100年時代。

今後は定年が60歳から65歳、70歳と変わっていくと思うので、40歳後半や50歳くらいの歳だと この先15年も20年もまだ働き続けるんだ!と考えたら、まだまだあきらめるのは早い!と思い始めました。

いろいろ調べると「経験」「スキル」を持っている人の転職は50歳になっても難しくない!と感じるようになりました。

若い人と比べ、40歳、50歳が求められているスキルは、少し違うと感じました。

  • 実務経験のスキル、キャリア
  • 部下の指導経験、管理経験
  • 社外の人脈

私もシステム業界(SE)で仕事をしてもうすぐ30年になるので、プロジェクト管理経験もあるし、後輩の指導も行ってきました。

これまではそんなものは武器にならない!と思っていましたが、今は大きな武器!と感じています。

スポンサーリンク

実際に転職サイトへ登録した感想

大きな武器!と考えるようになって、まず試しに一つ、転職サイトへ登録してみました。

ミドルの転職」です。

転職|30代、40代のハイクラス転職サイト【ミドルの転職】エンジャパン
30代・40代のハイクラス転職ならエン・ジャパンの【ミドルの転職】。年収1,000万円以上の求人を5,000件以上掲載。経営幹部・CxO・管理部長・営業部長など、会員限定の非公開求人スカウトも多数。

選んだ理由は「30代、40代のハイクラス転職サイト」というネットの検索結果に目がとまり、年齢的に40代後半の私にピッタリだったという理由です。

登録者の平均年齢は45歳らしい!

では、少しだけ登録した時に必要だった情報をメモしておきます。

転職サイトへ登録するとき必要な情報

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 生年月日
  • 住所
  • 連絡先
  • 最終学歴、学科、卒業時期
  • 現在の就業状況(就業中、就業していない)
  • 転職回数
  • 現在年収
  • 現在(直近)の職種、経験年数、業種など
  • 現在(直近)の在籍会社名、役職、入社年月、経験
  • 職務内容(約100文字)

はじめての登録では「現在(直近)の在籍会社なんて入れたらバレるかも?」とか考えてしまいましたが、そんな心配はまったくありませんでした。

登録して使い始めるとわかりますが、そのあたりはシッカリ対策されています。

在籍企業や関連企業を登録すれば、登録された企業はスカウトや閲覧ができない様に設定することができます。

私も、会員登録をしてスグ、バレるとヤバそうな関連会社はすべて登録しました。

登録をすると、スカウトメールがスグに入ってきます。

スカウトメールについて

内容を見るとわかりますが、人材紹介会社ならではの求人もたくさんあり、一般に公募していない非公開求人のスカウトが多そうというのが第一印象です。

あとは、求めるスキル!

たとえば私の場合であれば、システム開発の会社に勤務しているので、求人の多くは「プログラミング開発」のスキルを持った人材であるところ、スカウトメールに書かれている希望人材は「リーダー」とか「マネージャー」といった管理スキルをもった人材がほとんどです。

まだスカウトメールを数社しか貰っていませんが、それでも気になる会社がありました。

コレ!と思う会社があれば、連絡する予定です。

ただ、転職時期は未定なので、最後の転職!という気持ちでシッカリ決めたいと思います。

スポンサーリンク

複数の転職サイトへ登録する

とりあえず試しに1つの転職サイトへ登録しましたが、転職サイトが違えば紹介される企業も違うと思っているので、あと2つくらい転職サイトへの登録を予定!

そこで、50歳前後の年齢的に合致する、私が登録予定の転職サイトをまとめます。

ビズリーチ(BIZREACH)

CMで最近よく見る転職サイト「ビズリーチ(BIZREACH)」です。

選ばれた人だけのハイクラス転職サイト【ビズリーチ】
ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダー、グローバル人材などの即戦力・ハイクラス人材に特化した、国内最大級のハイクラス転職サイトです。

年齢層としては30代~50代の転職で、管理職・グローバルな人材向けの転職が多いようです。

リクナビNEXT

リクナビは昔から知っている就職サイト。

その中途採用のサイトがリクナビNEXTみたいです。

転職ならリクナビNEXT|希望の転職先が見つかる転職サイト
リクルートが運営する転職・求人情報サイトで、あなたに合った求人を見つけよう!【リクナビNEXT】は、転職・求人情報はもちろん、スカウト機能や転職のノウハウなどお役立ちコンテンツで、あなたの転職活動をサポートする転職・求人情報サイトです。

40代以降の求人情報も多く、首都圏だけではなく地域の求人情報も多数あるとのことで、登録予定!

スポンサーリンク

転職サイト登録(まとめ)

転職サイトへ登録して感じるようになりましたが、40代なんてまだまだイケる!

そう感じる様になれました。

転職市場は節目である4月、10月頃に合わせて大幅な人事異動を行う企業が多く、2~3月、8~9月に求人が多く出る傾向にあるようなので、いろんな転職サイトから情報収集して転職を考えたいと思います。

これが人生で最後の転職になるように!

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました