スポンサーリンク
スポンサーリンク

ツーバガー達成で売却し新しく米国株を購入!ポートフォリオ見直し!

米国株米国株

最近、資産も少ないのに配当金でちょびちょび増やすのがダルくなり、ハイリスクの投資に方向転換した「週末ぱぱ」です。

今回は、この時点でハイリスクな投資へ方向転換して良かったのか?を数年後に振り返るため、備忘録を兼ねてまとめた記事となります。

ではさっそく。

スポンサーリンク

見直し前のポートフォリオ

まず、最近のポートフォリオ見直し前の米国株資産状況と、つみたてNISA以外の投資信託の状況について紹介したいと思います。

以下は、2022年3月3日「桃の節句(雛祭り)」時点での資産状況です。

銘柄保有数量現在値評価損益評価損益率
キンダーモルガン(KMI)1018.14+6,957+49.60
ライムライト・ネットワーク(LLNW)2003.90+5,808+6.95
ルート(ROOT)2501.63-69,290-59.51
シフィ・テクノロジーズ(SIFY)1003.09+3,719+11.61
エクソンモービル(XOM)380.53+15,142+118.27

5銘柄中4銘柄はプラスで投資が出来ていますが、唯一のマイナス銘柄である塩漬け株「ROOT」が足枷になって、利益をすべて食い潰しています。

ちなみに補足すると、数週間前まで「ROOT」株は110口しか持っておらず、当時の評価損益率は約-75%でした。

直近で140株ほど追加購入し、上記に至ります。

年初まではトントンだった米国株と投資信託、ここ数ヶ月のウクライナ情勢と米国インフレ問題で大幅下落し、米国株、投資信託共に大きな含み損のある状態となってしまいました。

スポンサーリンク

見直し後のポートフォリオ

ただ、いまの不安定な状況下、チョットだけ買い場かも...?とも思うところもあり、利益がそれなりにある投資商品を売却し、今後上がりそうな投資商品にブッ込んで種まきしようかな?と考えています。

ツーバガー銘柄「XOM」売却

資産目標は定年までに1千万!

【資産形成】10年でへそくり1,000万円を達成する計画
なんと今更ですが、10年でへそくり1,000万円達成を目指すべく開設したサイトなのに、ノープランだったことに気づきました。 そこで、いい機会なので10年で1,000万円をためるプラン、整理してみたいと思います。 1,000万...

現在は一部のお金を配当金でちょびちょび増やそうと考えていましたが、もともと資金が少ない私が配当金で増やそうとしても、たかが知れっている。

そこで、チョットだけリスクの高い投資へポートフォリオを見直すことに。

まずは、最近ダブルバガーを達成した「エクソンモービル(XOM)」の売却です。

たったの3株しか持っていませんのでたかだが知れていますが、約3万円のゲット!

日付数量単価為替レート受渡代金損益
03/053株83.0ドル114.5428,095円15,292円

直近でTOBで売却した「バイオデリバリー・サイエンス・インターナショナル(BDSI)」の資金もあるので、それを合わせると手元に約10万円の投資資金が準備できました。

それらの資金で購入した商品がこちらです。

米国株「ビットファームズ(BITF)」

まず一つ目が、仮想通貨関連の米国株!

いまの私は仮想通貨に興味はあるものの、わけのわからないものへの投資はまだ不安が多い。

そこで見つけたのが暗号通貨マイニング事業を行う「ビットファームズ(BITF)」です。

暗号通貨マイニングとは

ビットコイン(BTC)、イーサリアム(Ethereum)、リップル(XRP)などの仮想通貨の取引承認作業にコンピューターを使って協力(貢献)し、その対価として新たに発行される暗号資産(仮想通貨)を得ること

日付数量単価為替レート受渡代金損益
03/04100株3.8ドル115.6744,170円

暗号資産の値動きに株価が影響されるようなので、とりあえず「ビットファームズ(BITF)」に投資しながら仮想通貨のことを勉強していく予定です。

投資信託への追加投資

あとは、夢と毎月のお楽しみへの追加投資。

夢見銘柄は、最初、余っていた楽天ポイントで投資を開始した楽天レバナスです。

1081口から投資をはじめた楽天レバナス、ここ数ヶ月のウクライナ情勢と米国インフレ問題でかなり基準価格も下がったので、現在では63,941口まで口数を増やしました。

そして毎月のお楽しみ銘柄。

毎月分配金が貰える投資信託で昨年までかなり好調だった「AB米国成長株投信Dコース」

昨年末時点では約65,000口を保有していましたが、毎月の楽天ポイントでの追加購入+ここ最近の追加購入により、現在では100,338口まで口数が増えました。

結果、以下が2022年3月5日時点での資産状況です。

銘柄保有数量現在値評価損益評価損益率
キンダーモルガン(KMI)1018.84+7,601+54.19
ライムライト・ネットワーク(LLNW)2003.76+1,968+2.33
ルート(ROOT)2501.49-73,666-63.27
ビットファームズ(BITF)1003.44-4,683+10.60
シフィ・テクノロジーズ(SIFY)1003.01+2,528+7.89
楽天レバレッジNASDAQ-100(レバナス)63,9417,194-856-1.82
アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型100,33810,415-8,294-7.35

一部、注文中で約定待ちとなってる銘柄(※楽天レバナス、AB米国成長株投信Dコース)があるのでもう少し増えますが、かなり保有数、銘柄が変化しました。

ライムライト・ネットワーク(LLNW)が中々株価が上昇しないので、そろそろ切り、かわりに「ビットファームズ(BITF)」「楽天レバナス」「AB米国成長株投信Dコース」へ回そうと思います。

あとは、平均株価を下げるために「ルート(ROOT)」への追加投資...

いま気になっている米国株

では最後に、現在、私が気になっている米国株を紹介して終わりたいと思います。

とりあえずティッカーコードだけを記載すると以下となります。

  • AJRD
  • AXT
  • BMA
  • CMRE
  • GGB
  • GNE
  • LOMA
  • MOMO
  • STNE
  • ZYXI

上記銘柄は「楽天証券」「SBI証券」であれば購入できる銘柄です。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました