スポンサーリンク
スポンサーリンク

妻や家族にバレず(疑われず)に隠し口座を開設する方法とは?

お金を残す

妻に財布を握られてスズメの涙(25,000円)の小遣いでやりくりする私。

いまは隠し口座を無事に開設することができ、小遣いを減らされたり、数ヶ月間もらえなくなっても耐えられるくらいのプール金を作ることに成功しました。

ただ、隠し口座を作るまでは、

  • 昔の口座で貯めたお金がバレて没収!
  • コミコミ25,000円じゃ自由はなし!
  • 月末になると財布の中は小銭だけ!

という状態も珍しくありませんでしたが、今では投資にまわせるほどゆとりができました。

そこで、私も含め、多くの人が隠し口座を開設するときにぶち当たる「妻にバレずに(怪しまれずに)口座開設する方法」について紹介します。

スポンサーリンク

バレずに隠し口座を開設する方法

隠し口座っていうくらいだから、口座の存在がバレては意味がない!

そこで誰しも考えることは「妻にバレない様にどうやって開設しようか?」だと思います。

しかし、私の知る限り妻にバレずに口座を開設するなんて無理!です。

なぜなら、皆さんが開設しようとしているネット銀行は、口座開設時に自宅へ「口座開設のおしらせ」や「口座番号、初回ログインの方法」、「キャッシュカードの書留」などが届くのを避けられないからです。

運よく、妻は外出で自分は在宅勤務!とか、タイミングよく郵送されて自分で受け取れた!とかならまだしも、そんな幸運に巡り合えなければ、ほぼ100%バレます。

バレずに口座開設する方法は存在しない!

そんな言葉で終わったら「はぁ?」ということになると思います。

そこで今回の記事では「妻に口座開設したことはバレるが怪しまれない方法」を紹介します。

バレても口座開設が完了すればOK!

ということです。

では、前置が長くなってしまいましたが、本題を。

口座開設をする前に根回し

企業の情報漏洩、事故、偽装など、隠しているからバレた時に大きな問題に発展するんです。

そこで、こっそりカード作成したり、こっそり口座開設をすることをヤメ、堂々と初めから「作るよ!」といって作りました。

もちろん堂々と作ると言っても「隠し口座を作るよ!」なんて言ってはダメです。

もっともらしい理由が必要です。

たとえばこんな感じ↓

隠し口座を作るための言い訳の例

  • 最近は現金払いより電子マネーを使って払ったりクレジットカード払いにするとポイントが貯まるから小遣い節約のためにクレジットカード払いするから口座開設とカードの書類が届いたら教えて!
  • 最近は混んでいるときに現金で買い物をすると後ろに並んでいる人の目が気になるからカードで払うようにしようと思っているから書類が届いたら教えて!
  • 会社で幹事をすることになって銀行口座が必要なので、口座開設の書類が届いたら教えて!
  • 会社の制度が変わって出張時の交通費を一時的に振り込む口座を用意しないといけなくなったから、口座開設書類が届いたら教えて!

ちなみに私が使った理由は、一番目と三番目です。

その2つの言い訳で、口座開設2つ、クレジットカード1枚を作ることに成功しました。

会社関係の理由を付けた口座については、スッカリ存在を忘れてくれました。

スポンサーリンク

少しでもお得に口座開設する方法

では、そんな口座開設やクレジットカード、どうせなら少しでもお得に作りたいと思いませんか?

そこで、私がお得に作った方法と、その他のお得に作れる方法を紹介します。

ポイントサイト経由で作る!

まずは、私が当サイトで紹介しているポイントサイトから作る方法です。

私はこの方法により2つの口座開設とクレジットカード1枚を作ったので、それだけで数千円のポイントの獲得が出来ました。

もちろん、現金に換金するときの口座としても、このとき作った隠し口座を利用しています。

もし、まだポイントサイトへ登録していない方がいれば、よかったらこちらも参考に↓

ポイントサイト利用歴5年以上の私が利用するオススメはこの5つ!
ポイントサイトを利用して5年以上。過去には10サイト以上へ登録しましたが、最終的に「トラブルがなく」「ポイントが貯まりやすく」「会社の規模が大きい」ポイントサイトは5つだけでした。私が利用するポイントサイトと利用方法についてご紹介!

少しでも多くのポイント還元を狙うなら、複数のポイントサイトで比べて作るのがおススメですよ。

私が以前、ジャパンネット銀行(※現PayPay銀行)を開設したときは、700円~1,300円ほどの違いがありましたので...

【ジャパンネット】最近CMでもよく目にするVisaデビットを申し込んでみた!
買い物しながらお金の管理~♪のCMでおなじみのVisaデビットカード。 今回は、 お小遣いの隠し口座を一つ開設したくなりカードを作成。 銀行口座開設のついでにVisaデビッドの機能が付いたものを選んでみました。 ...

ASPのセルフバックで作る!

ブログをやっている人なら知っていますが、自己アフェリエイト(セルフバック)という方法で、口座開設やクレジットカードを作成することも出来ます。

セルフバックとは

ブログサイトの記事で広告主の商品を宣伝し、実際に購入や契約に至った場合、成果に応じた報酬が支払われるインターネット広告の仕組みをアフェリエイトと言うが、その広告を自分で利用して商品購入をし、報酬を得ることを「自己アフィリエイト(セルフバック)」という。

先ほど紹介したポイントサイト、掲載されている広告のほとんどがアフィリエイトと呼ばれる成功報酬型の広告なので、ポイントサイトを経由しても、ASPを経由しても、どちらも似ています。

自分に合った方を利用するといいでしょう!

ちなみに自己アフェリエイト(セルフバック)を利用するには「ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)というものに無料会員登録する必要があります。

ASPの自己アフェリエイトは元々、アフィリエイター向けにあった制度ですが、アフィリエイター以外の人でも利用することができます。

私が現在登録しているASPは以下の4つです。

小遣い稼ぎのために複数の利用しない口座を開設するのはやめた方がよいですが、実際に利用するものであれば、作っても問題ありません。

私も、ブログを立ち上げるときに自己アフェリエイトでドメインを取得したり、旅行予約するときなど、利用できる広告があるれば使っています。

ポイントサイトとドッチが得かを比べて...

スポンサーリンク

妻にバレずに口座開設(まとめ)

では最後、まとめとして「なぜ男には隠し口座が必要なのか?」というところと合わせて書き、終わりたいと思います。

隠し口座を作りたいと思っている男とはどんな人なのか?を考えてみると、

  • 家計を自分が握っている人?
  • お金を自由に使える人?

どちらも違いますよね。

たいていの人は、妻に財布を握られ、小遣いを妻に左右されている人です。

そんな人は、不景気で給料が下がり小遣いが減らされ、お金が足りなくなっても「下さい!」なんて口が裂けても言えません。

それでも後輩と出張すれば昼食代を出したり、たまにはコッソリ贅沢して息抜きは必要です。

そんな、良き人間関係を築いたり息抜きのために男には「隠し口座」が必要だと思います。

 

もし、本記事を男の方ではなく、妻の方が見られていたら、サラッと許してあげて欲しいです。

隠し口座の存在を!

よかったらこちらも↓

隠し財産がバレる理由とは?私がバレないように注意すること!
せっかく苦労して準備した妻に秘密の隠し口座も見つかって(バレて)しまったら意味がない!私は過去に見つかってしまい全額没収されてしまった経験があります。そんな経験から、私は隠し口座のお金がバレても絶望しないようにいくつかの方法で守っています。
お金を隠し口座に入れるため、コッソリ実践している地道な努力!
少ない小遣いの節約と貰える時に多めに貰ったお金で貯めた隠し口座のお金。最近ではやっと投資にまわせるくらいのまとまったお金になりました。そこで、今回の記事では、私のコツコツ貯めている方法を紹介したいと思います。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました