株式投資の勉強:金持ち父さん貧乏父さんを読んで投資に再挑戦!

2020年9月26日

株式への投資、勉強をしながら始めました。

 

最近は週3日以上が在宅勤務となり空き時間で本を読むことが多くなった。いまハマっているのは哲学系。

そこで、一冊目に読んだ本が「金持ち父さん貧乏父さん」です。今更ですが...

created by Rinker
¥1,760(2020/10/01 10:05:02時点 楽天市場調べ-詳細)

バブル時代を知らず就職活動期も氷河期で苦労してきた「ロスジェネ世代」の私が「金持ち父さん貧乏父さん」を読んで思ったことは、退職金・年金がどうなるかこの先わからない時代に「勤労所得」しかない自分の老後は大丈夫なのか?ということでした。

ただ、いきなり不動産投資に手を出すのはハードルが高い。そこで、過去に一度失敗している「株式投資」なら失敗を生かし再挑戦できるのではないか?てな感じで、株式投資を始めることにしました。

 

株式投資に失敗した原因は3つ

先ほど書いたように、私は過去に投資金すべてを無くす「大失敗」をしている。そんな過ちを繰り返さないようにまずは「余っているお金」でお勉強をしようと考えています。最悪失敗して投資金額がゼロになったとしても、今回は誰にも迷惑をかけない「銀行に眠っているヘソクリ11万円」が元手です。

では、少しだけ過去の過ちについて「備忘録」を兼ねて書いてみたいと思います。

①短期売買(デイトレード)で取引

知識がなくチャートの見方すら知らない初心者が、値動きの大きい銘柄で「儲けよう!」という感じで、当時の私はギャンブルのような取引をしていました。マイナスが多くなった日は、さらにギャンブル性が上がり、さらに翌日も「前日の損を取り戻す!」というように、負けを引きずって取引を繰り返していた。

 

②銘柄がひとつに集中

ひとつの銘柄に集中して取引をすることも多かった。買ったが下がったとき、ナンピン買い(買った株が下がったとき、さらに買い増すこと)を行い、平均の購入価格を安くして、株価が戻ったときに収益が出るようにする。といった、今考えるとヤバい買い方もしていた。これもまた、ギャンブルのような買い方です。

 

③損切のルールがない

株式投資で「大損しないためには損切のルールを決めておくこと!」ということは知っていたが、これも実行できなかったこと。

昔のパチンコではないが、ハマりが大きくても「大きな反動」で帰ってくる!みたいな感覚もあり、もうすぐ「上がる!」と思いながら損切りするタイミングを逃しマイナスが膨らむことも多かった。

 

では、過去の反省もすんだので、再挑戦を開始したいと思います。

 

楽天ブックスでバーゲン本を購入

とりあえず過去のような過ちを犯さないように、時間はあるので株式の勉強をしながら投資をしていきたいと思い、楽天市場のバーゲン本を数冊をゲットしました。

家にあった本とあわせて合計3冊。とりあえず読もうと思います。

株の勉強本

まず、チャートの見方、板の読み方、シグナルあたりは勉強し直したいので「株価チャート練習帳」。あとは、会社決算資料が読めるように「入門 損益計算書の読み方」。最後は、なんとなく暇つぶし的な本です。

では、勉強は並行して行うとして、さっそく購入したいと思います。

 

口座は「楽天証券」を使用

ネット証券の口座については、現在「楽天証券」と「SBI証券」の口座を持っています。これは、過去の失敗のときから解約していないので、ずっと持っている証券口座です。どちらの口座で取引をしようかな~?と思いましたが、過去の取引にて「楽天証券のMARKET SPEED」が使いやすかったため、今回も「楽天証券」で取引をしたいと思います。

また、楽天証券は商品の取引実績に応じてポイントを貯めることや貯めたポイントを投資に利用することもでき、楽天信者の私としてはメリットが大きいのも選んだ理由です。

ではヘソクリ11万円を入金し、さっそく初投資です。

 

売買履歴

今後は短期で大きく稼ぐ取引は行わず、中~長期の取引を前提に銘柄を選んでいきたいと思います。

とりあえず「ほぼ初心者」なので、銘柄の選び方などに関しては温かい目で見てください。

8016:オンワードHLDG

はつ購入した銘柄は、証券コード:8016 のオンワードホールディングスです。

9/10 270円で200株購入 ※54,000円

とりあえず銘柄選びは、どの企業も新型コロナの影響で業績の悪いことはわかっているため、新型コロナ発生(1月)以降で急激に株価が下がった銘柄を中心に絞り込んでみました。さらに私の投資金額以内で購入出来る一部上場株...と検索して、たまたま見つけかったのがオンワードです。

とくに「組曲」「23区」などのブランドが好きというわけでなく、なんとなくの直感?です。

 

ちなみに、本記事を書いているタイミングで2,400円のプラスになりました。

 

4902:コニカミノルタ

追加購入!銘柄は、証券コード:4902 のコニカミノルタです。

9/15 326円で100株購入 ※32,600円

とりあえず銘柄選びは、オンワードホールディングス同様に新型コロナ発生(1月)以降で急激に株価が下がった銘柄です。

当たり前ですが、複合機などにもまったく興味がありません。

 

8585:オリコ

追加購入!銘柄は、証券コード:8585 の(株)オリエントコーポレーションです。

9/24 113円で200株購入 ※22,600円

本銘柄は、自分が利用しているカード会社だったので選びました。

 

8410:セブン銀行

追加購入!銘柄は、証券コード:8410 の(株)セブン銀行です。

9/24 261円で100株購入 ※26,100円

本銘柄は、セブンイレブン好きでセブンのATMをよく利用しているため選びました。

 

とりあえず予定より25,000円ほどオーバーし余っているお金の限界まで購入したので、一旦様子見しながら勉強期間に入ります。また、大幅に値上がりした!とか、大幅に値下がりした!など変化がありましたら更新していきたいと思います。

 

ではまた。