スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天証券のつみたてNISAで「積立購入が実施されませんでした!」なぜ?

つみたてNISA

つみたてNISAでの投資は最初に積立設定すれば、ほとんど見る機会がなくなる。

そのため発見が遅れてしまったが、本日、たまたま楽天証券の「つみたてNISA」投資にて原因不明のエラーが発生し積立されなかったお知らせが...

積立エラーのため、注文できませんでした

まさか、楽天モバイルに続き、楽天証券でも悩まされるのか...

最悪の体験談。楽天モバイルへのサポートが解決までに8ヶ月間!
最悪だった楽天モバイルのサポート、Twitterでは「#楽天モバイル被害者の会」というハッシュタグができるほど評判が悪く、私も先日まで開通トラブルに巻き込まれて問題解決するまでに8ヶ月かかった。その評判が最悪なサポートとの一部始終を紹介!

気になったので少し遡って確認すると、先月にも同様のお知らせが届いていることが判明!

ここ最近で2回もお知らせが届くなんて何かあるのでは?と疑ってしまったので、問い合わせをすることに。

スポンサーリンク

積立購入されないお知らせ内容

まずは、つみたてが出来なかった「お知らせ」の内容紹介から。

届いたお知らせは「【投資信託】積立購入が実施されませんでした」という内容です。

ここ最近は最初に書いた通り「つみたてNISAの設定変更をしていない」ため、設定ミスもないハズ。

なのに、月1回ペースでお知らせが届くなんて...

まだ、原因がハッキリしていないので私のパソコンのせいかもしれない。

そこで、様子見と楽天のサポートへの問い合わせを行ってみました。

それぞれの「お知らせ」毎にサポートからの回答もあわせてまとめます。

パターン①:その他エラー

エラー内容の一つ目は「その他エラー」です。

その他エラーってなんやねん!

こんなお知らせ1本流すだけで済むなんて...私はシステム業界に勤めているのでこんな訳の分からない理由の説明できないことが起こったら、原因がわかる?又は原因らしき理由がわかるまで調べることになる。報告も...

もしかして、楽天証券はこれで終了?

【投資信託】積立購入が実施されませんでした 積立設定中の投資信託の購入注文が、実施されませんでした。 エラー内容:その他エラー 引落方法:証券口座 注文作成日:2022年2月15日 ■対象の積立設定 ・eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)(つみたてNISA/再投資型) ・eMAXIS Slim 新興国株式インデックス(つみたてNISA/再投資型) ・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)(つみたてNISA/再投資型) エラーが発生した場合の再注文はできませんので、次回積立までお待ちください。 ただし、同一の積立設定で3回連続エラーになると、その設定は自動停止し、以降の積立は実施されませんのでご注意ください。 ■よくあるご質問 >【投信積立】積立注文がエラーになりました。エラーを解消すれば再注文できますか? ■取引状況の確認 投資信託メニュー内「購入・売却履歴」画面にてご確認ください。 >PCで確認  >スマホで確認 ※ジュニアNISA口座の場合はPCサイトにログイン後、「ジュニアNISA」→「投資信託を注文する」→「積立設定」→「積立設定一覧」画面にてご確認ください。

追記:原因は不明

調べてもらった結果、原因は不明とのこと。

ただ、こちらのエラーはエラーが発生した後に積立がされたらしく、問題なしとの回答。

エラーメールを送信した後に「正常に積立された」なら、エラーのお知らせを訂正するお知らせを送ってくれ!と思うのは私だけ...?

とりあえず、こちらは問題なし!らしいです。原因の説明はありませんでしたが...

パターン②:証券口座の残高不足

そして直近で発生したエラーは「証券口座の残高不足」です。

残高はシッカリありました ※あったハズ...

なんてったって昨日の夜?今日の朝?に米国株「LLNW」を売却し、いままでで一番といってもいいほど現金残高が残っている状態だったから...

更に、その後に画面に表示されている「買付可能額」を意識して、残高がゼロになって「つみたてNISA」の積立が出来なくならない様に気を付けて「買付可能額」を数万円残るように注文!

それなのに「現金不足!」って...

最初の「その他エラー」についても原因がはっきりせずイラっとしましたが、残高が残っているハズなのに残高不足...システムに問題がないんだよね?って疑っちゃいます。

【投資信託】積立購入が実施されませんでした 積立設定中の投資信託の購入注文が、実施されませんでした。 エラー内容:証券口座の残高不足 引落方法:証券口座 注文作成日:2022年3月24日 ■対象の積立設定 ・eMAXIS Slim 新興国株式インデックス(つみたてNISA/再投資型) ・eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)(つみたてNISA/再投資型) ・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)(つみたてNISA/再投資型) エラーが発生した場合の再注文はできませんので、次回積立までお待ちください。 ただし、同一の積立設定で3回連続エラーになると、その設定は自動停止し、以降の積立は実施されませんのでご注意ください。 ■よくあるご質問 >【投信積立】積立注文がエラーになりました。エラーを解消すれば再注文できますか? ■取引状況の確認 投資信託メニュー内「購入・売却履歴」画面にてご確認ください。 >PCで確認  >スマホで確認 ※ジュニアNISA口座の場合はPCサイトにログイン後、「ジュニアNISA」→「投資信託を注文する」→「積立設定」→「積立設定一覧」画面にてご確認ください。

追記:買付可能額で買ってはダメ!

調べてもらった結果、画面に表示されている「買付可能額」に残高があるからといって、残額が残っていると思って購入するとダメらしい。

私の知識不足でした。

サポートいわく、米国株を売却後の画面上の買付可能額(※米国株を売却した額が加算された金額)で、売却後に「新規買付予約」を入れた為に、つみたてNISAの金額が足りなくなったらしい。

米国株の受け渡し日?がズレているため、つみたてNISAで「証券口座の残高不足」が起きたとのことです。

スポンサーリンク

最後に

今回のエラーは、一つは原因不明、一つは私の知識不足でした。

今回のトラブル?で少しだけよかったことと言えば、おなじ楽天グループなので「楽天モバイルと同じように回答を待たされる(放置)される」と思いきや、調査をシッカリしてくれ、回答も翌日に連絡があったことです。

とりあえず、楽天証券を使うことに安心できました。

一時は株式移管も考えたが、結局「楽天証券」を使い続ける理由!
最近は「楽天ポイントの改悪」により楽天証券を利用するメリットが薄れているが、株式を移管せずにまだ使い続けている。そんな、私が楽天証券をいまだに使い続けている離れられない理由と、今後、増やしてほしい機能などを紹介します。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました